ご家族専用ページ

行事ごとに写真をご覧頂けます。WEBからの購入もできます。

ご家族専用ログイン

ユーザー名・パスワードが必要となります。園の方にお問い合わせください

  • 採用情報
  • 寄付金募集のお知らせ
  • 全国認定こども園連絡協議会

学園の歴史

白菊幼稚園 沿革

  • 昭和30年5月・季節保育園として開園、お寺の本堂を利用して開始
    ・幼児5名でスタートしたが10月には26名の子供になっていた。冬季間は閉鎖
  • 昭和32年6月待望の園舎新築
  • 昭和54年園舎増築
  • 昭和56年12月学校法人登別立正学園となる
  • 平成元年3月姉妹園 白雪幼稚園を設置
  • 平成6年2月園舎移転・新園舎を完成
  • 平成10年5月キッズ&プレー教室開校

長い歴史の中で、卒園生は両園を合わせて、4,000名以上となりました。
また現在、登別市内の私立幼稚園に通っている子供の約60%の子供達が白菊幼稚園か白雪幼稚園の子供です。

コロポックルの森 沿革

  • 昭和38年4月初代園長 大間ユキが小学校を退職し、自費で幼稚園を設立する
  • 昭和42年3月園児の増加に伴い 園舎を増築
  • 昭和47年12月園舎増築
  • 平成元年3月学校法人となる
  • 平成17年7月登別保育所と一体的な運営を実施。コロポックルの森となる

長い歴史の中で、卒園生は両園を合わせて、4,000名以上となりました。
また現在、登別市内の私立幼稚園に通っている子供の約60%の子供達が白菊幼稚園か白雪幼稚園の子供です。

  • スマートフォンサイト
  • コロポックルの森 CM出演
  • 関係先リンク